FC2ブログ

蘇民祭2017参加レポ☆

大変遅くなりましたが、蘇民祭2017参加しました( ̄^ ̄)ゞ

蘇民際 2017


テレビなどですっかり有名になったお祭りですが、1000年以上の歴史をもつ奇祭といわれるだけのものがあります。

とにかく過酷なんです!!!!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
そもそも真冬の雪山でほぼ裸の状態ということがまず凄いことだと思います!

今回は初めてということもあり、見よう見まねの参加な感じだったので、写真を撮る余裕が全くありませんでした!!!
ですので、僕の参加している時の写真が一枚もありません!!Σ(´Д`*)
というか撮影なんてしてらんない、それほど過酷でした!!

蘇民祭には、いくつかの行事があり夜から朝にかけて行われます。

一番目の「裸参り」という行事

初っ端でしたが、これが一番過酷でした!!!!(o゚□゚)o≪≪≪ワアァァァァァァッ!!

蘇民祭2012ポスター
五年前のポスターに写っているこの水浴びです

真冬の川の中に自ら入り、桶で身を清めるのです。しかもそれが終わったら、また山を練り歩きまた川に戻り身を清めるという流れを三回も行います!!!「ジャッソー・ジョヤサと掛け声をあげながらです。大勢のオトコたちのその掛け声、不思議な空間でした。
自分は何もかも初めてでしたので、気合いもあってかとにかくこれをクリアしなければ来た意味がない!!ってことで、ハイやりました!!

蘇民祭2017 裸参り1
(注)僕ではありません!

川の目の前には、写真家の人たちが何十人も待機して、彼らのフラッシュを浴びながら、とにかく一心不乱に冷たい水を頭からかけて身を清めました!!!

蘇民祭 裸参り2


1セット5回ほど冷たい水を浴びまた山を練り歩き、それを3セットです!!これ本当にきつかったなあ!!!ォ━━(#゚Д゚#)━━!!
初めてだったからこそ勢いに乗れたのかもしれません、、、
あれは凄まじいものがあります。いつ思い出しても強烈です。


そして次に 燃えさかる炎の上で気勢を上げる「柴燈木登り(ひたきのぼり)」

松の材木で組まれた高さのある井桁に点火して、燃え上がったところで、男衆が我先に登っていって火の粉で身を清めるという行事。一度に7、8人は登れるのですが、これはとにかく煙が凄くてゴホゴホし、呼吸困難になりそうなこともあり、これも苦しかったです!!!

蘇民祭2017 ひたきのぼり
(注)僕は写っておりません!!

僕はおそらく3分とかしかいられなかったかもですが、10分以上登っている人も何人もいました!!もちろん皆 涙ダラダラでます!!

そしてそして!朝4時には最後のメインイベントの蘇民袋争奪戦があるのです!!

テレビのニュースで取り上げられることが一番多いシーンだと思います。

蘇民祭2017 争奪戦

争奪戦、、、とにかく激闘です!!

もちろん、殴り合ったりなどはしませんが、蘇民袋を手に入れるためにひたすらもみ合います。凄い力のぶつかり合いでした。結果としましては、当然蘇民袋を奪うことは出来ませんでした∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…(´∀`*;)ゞ

今回、思い切って参加してみましたが、、知ってる方とと一緒じゃなかったらおそらく参加は出来なったかな、、と思います…とてもとても貴重な体験になりました。

祭内容はネットに動画など色々アップされてるので、興味ある方は検索してみてみてくださいネ☆

唯一、祭が終わった朝7時頃?の画像です、、、(笑)

蘇民祭 2017

無事に帰京できました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

来年以降の参加は、、、ちょっと今は考えられないや…(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした!
ケガがなくて何よりです。動画検索したらバッチリ写ってましたよ。

No title

KENさんへ
いつもコメントありがとうございます☆
今後ともご声援のほど宜しくお願いいたします☆
プロフィール

八卷 昭五 ☆ shampoo

Author:八卷 昭五 ☆ shampoo
★☆裸体藝術2017年特別公演★☆
<三連休>9月17日(日)15時開演
於 平賀スクエア(東京 五反田)

裸体芸術家、アバンギャルドパフォーマー、美術モデル、俳優、創作舞踏家

☆武道・バレエ・コンテンポラリ・新体操・エアリアル☆ 5つのモーションを組み合わせ、芸術音楽・美術を背景に展開していく肉体アートパフォーマンス。

各種イベント、舞台の出演依頼、美術クロッキー会モデルのご依頼、個人の作家さまのご依頼も承っております。

※パフォーマー・役者・ダンサー募集

前衛的な世界観や、身体表現に関心のある18~30位までのフリーで活動されているパフォーマーさん役者さん
趣味で踊っている方もお気軽にお問い合わせください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR